Eclipseにgitにあるソースを導入する方法

gitにあるソースをダウンロードしてEclipseに導入する手順を書きます。

けっこうやると思うので知っていた方が便利だとおもいます。

ちなみにmacを使用しているのでmacの手順になります。

 

1.gitにあるソースをダウンロード

まずは、gitにログインします。メニューリストにある「Files」をクリック。「Download zip」をクリック。

zipファイルを解凍して適当な場所に置きます。今回はでデスクトップに置きました。

 

2.Eclipseを起動

PHPエクスプローラー内で右クリック「新規」⇒「プロジェクト」

新規プロジェクト画面が表示される。「PHP プロジェクト」を選択し[次へ]をクリック。

PHP プロジェクトの作成画面が表示される。「プロジェクト名:を記入」「ワークスペース内に新規プロジェクトを作成」が選択されていることを確認し、

[完了]をクリックします。

私の場合は、プロジェクト名:「laravel5-project」にしました。

プロジェクトが出来たとこを確認します。

 

3.gitでダウンロードしたソースをEclipseで作成したプロジェクトの中に移動

gitからダウンロードしたフォルダを開きます。

Dockにある「Finder」

右クリックし、「新規Finderウインドウ」をクリック。

「/Users/ユーザー名/Documents/workspace/プロジェクト名」に移動します。

私の場合は、プロジェクト名:「laravel5-project」

左側に「Eclipseで作成したプロジェクト」右側に「gitでダウンロードしたソース」を配置します。

「gitでダウンロードしたソース」htmlフォルダを「Eclipseで作成したプロジェクト」に、htmlフォルダを移動します。

以上で一連の作業が終了しました。

 

ご参考までに他のやり方も色々あります。

ちなみにサーバーにあるフォルダをローカルに落としてみたらそれなりに時間が掛かりました。5分くらいは放置プレイです。

参考URLscpコマンドでサーバー上のファイルorディレクトリをローカルに落としてくる

投稿者: samancha

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA