VirtualBoxのbox削除方法

VirtualBoxで使用しなくなったboxがあったときに削除したい時があります。

削除手順を記載していこうと思います。

 

boxの削除

私の場合は、Macなので「ターミナル」を起動します。

Vagrantが起動している場合は、停止します。

Vagrantの状態がわからない場合は以下のコマンドで確認。

[状態確認]

[停止]

[実行結果]

次に、boxの確認をします。

[boxの確認]

[実行結果]

centosの名前のboxを削除します。

[boxの削除]

[実行結果]

※Are you sure you want to remove this box? [y/N]

上記のように聞かれるので、yを入力し、Enter

削除されているか確認します。

[boxの確認]

[実行結果]

これで、boxが削除されました。

 

次に、「Oracle VMWVirtualBox マネージャー」を起動します。

Finder ⇒ アプリケーション ⇒ VirtualBox.appをダブルクリック

状態を確認します。

「Oracle VMWVirtualBox マネージャー」にまだ残っています。コチラも削除します。

boxの部分を右クリックし、[除去…]をクリックします。クリックすると下記のダイアログが表示されます。

[除去のみ][すべてのファイルを削除]どちらかをクリックします。

これで削除されました。

 

まとめ

「vagrant box remove ボックス名」コマンドだけだと、同じboxがいくつも出来るという現象が起きます。

なので、両方で消すのが良いかと思われます。

私もそれでハマったので…

 

投稿者: samancha