Twitter 自動でツイートする方法 ツイボット(twittbot)

Twitterでツイートするのが面倒くさいと思い、調べたら自動でツイートしてくれるツールがあるみたい。

なんて便利だ。気づいたら…ツイートしてくれる感じになるようだ。

 

ツイボット(twittbot)の登録手順

まずはコチラのリンク ツイボット(twittbot)にアクセスしてください。

ホーム画面が表示されます。

[LOGIN]をクリックします。

画像認証画面が表示されます。

表示されている数字を下の矢印付きの枠から選択します。

もう一度ログイン画面に変わります。
[LOGIN]をクリックします。

Twitterのアカウントが表示され、連携の許可の選択になります。
[連携アプリ認証]をクリックします。
(もし、複数アカウントをお持ちの場合、アイコンでアカウントをちゃんと確認位してくださいね)

完了画面が表示されます。

 

つぶやきの登録手順

[TOP]をクリック。

[TOP]画面が表示されます。

[つぶやき登録へ]をクリック。

つぶやき登録画面が表示されます。

[1つずつ登録]

アイコンの下にある枠の中につぶやきとなる文章を入力し(140文字以内)、枠の下にある[つぶやき追加]をクリック。

[登録の確認]

つぶやきが登録されたか確認します。

[複数登録]

[複数行入力]をクリック。

複数行登録画面が表示されます。

アイコンの下にある枠の中につぶやきとなる文章を入力し(140文字以内)、枠の下にある[つぶやき登録]をクリック。

[登録の確認]

つぶやきが登録されたか確認します。

 

詳細設定の手順

画面中央から右寄りにある[詳細設定]をクリック。

詳細設定画面が表示されます。

ここでも項目がたくさんありますが、設定するのは「つぶやき状態」「つぶやき順番」「つぶやき間隔」「夜間のつぶやき停止」です。

各設定が完了したら、いちばん下にある[設定を更新する]をクリック。

これで、ツイボット(twittbot)の設定は完了です。

あとはツイートされているか確認しましょう。ツイートされていたら設定はOKです。

 

今後は、登録した内容が自動でツイートされるので、便利です。

自分でツイートする手間が省けただけでもやる価値はあるんじゃないかと思いました。

 

投稿者: samancha

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA